[Top Page (English | Japanese) > Materials (English | Japanese)]
English

星団のHR図を作ろう

(last update: 2012-11-09)


『星団のHR図を作ろう』
  球状星団編
−星団の年齢を求めてみよう−
散開星団編
−主系列星を見てみよう−
(球状+散開)星団編
−恒星の進化−
教師用解説書 教師用解説書(共通)  授業構成案についてはp.7,12,13をご覧下さい
生徒用ワークシートNew 球状星団編 散開星団編 (球状+散開)星団編
画像データ 球状星団
NGC362 (年齢: 83億年)
 ・HST WFPC2データ
 ・カメラ回転角=141度
 ・較正処理済(含skyレベル,[BV]スケール) 各2.6MB
B, V (CCD#3)
その他のCCD画像
B, V (CCD#1)
B, V (CCD#2)
B, V (CCD#4)
散開星団
M38 (NGC1912, 年齢: 3.2億年)
 ・木曽2KCCDデータ
 ・較正処理済(含skyレベル,[BV]スケール))
B, V (星団部トリミング) 各4MB
B, V (全視野) 各15MB
← 球状星団・散開星団、両方のデータを使用
全体イメージ 視野角
30'x30' (93kB gif)
視野角
30'x30' (158kB gif),
60'x60' (165kB gif),
120'x120' (418kB png)
色-等級図作成マクロ 絶対等級, 見かけ等級,
サンプルデータ(B, V)
絶対等級, 見かけ等級,
サンプルデータ(B, V)
サンプル結果(絶対等級)
本教材セットの画像データによる色-等級図(参考)
  by IRAF DAOPHOT
NGC362 B-V ( gif, eps) M38 (NGC1912) B-V
全体データ( gif, eps )
トリミングデータ( gif, eps)
―――
恒星進化理論曲線
(Bertelli G., et al., A&AS, 106, 275, 1994)
README, 16Myr, 100Myr, 300Myr, 1.0Gyr, 10Gyr, 15Gyr
Excelファイル, グラフ

教材のワークシート(Wordファイル)は改変自由です。教材の用い方はそれぞれのクラスの事情によってさまざまだと思います。適宜編集してお使いいただければと思います。

お使いのマカリが最新のバージョンであることを確認してお使い下さるようお願い致します。  ※古いバージョンを使うと、FITS画像の天地が反転して表示されることがあります。変更点の詳細は、 マカリ配布サイトにて (2011/07/03)



お問い合わせは

paofits (at) paofits.nao.ac.jp
まで(“(at)”の部分を半角のアットマーク“@”に置き換えてください)。

(c) 2002-    PAOFITS WG